FC2ブログ

    2010

08.19

土鍋モニタリングレポート②

rice01.jpg rice02.jpg
rice03.jpgrice04.jpg

土鍋をモニタリングしていただいている方から
使用レポートを届けていただきました!
前回、別の方が鶏めしを炊いたレポートの様子が
とてもおいしそうだったので、私もご飯を炊いてみました!
とのお便りでした。

『感想は、すごくおいしかった!

大阪ガスの土鍋のページに載ってた炊き方で炊いてみました。
強火にかけて吹いてきたら弱火で5分、20分蒸らしたら出来上がり。
お焦げを作りたいときは、炊けてからさらに3~5分強火にします。
私は3分強火にして、お焦げを作りました。

いつもガスの炊飯器をつかっていて、けっこう美味しく炊けるんだけど、
この季節は新米が出る前だから、あんまり美味しくないなーなんて思ってたんだけど…、

すごくおしいしかった(*^_^*)!
家族みんな、ごはんってこんな味だったよね~、なんて言っていました。

蓋の重さだけど、私はそんな軽いとは思わなかったけど、
持ち運びもしやすかった。
ご飯の量は二合炊いてみたけど、いっぱいになったので、
1.5合から2合がちょうどよい量かなと思いました。
お焦げを作ったので、鍋の底にこびりつきみたいなのが出来たけど、
ちょっと漂白剤を付けたら取れました』

============================================= 
『土鍋のご飯、美味しかった!
懐かしい、忘れていたご飯の味でした、
炊飯器に頼って本当のご飯の美味しさ忘れていたような気がしました』

ご家族で、土鍋で炊いたご飯を楽しんでいただけた様子が
思わず目に浮かんでくるようなでした。
まさに私が思い描く、『おうちごはん』です。
いつものごはんが(食事が)よりおいしく楽しいものに大変身!!
会話がいつもより一つも二つも増えるような食卓に
なればいいなぁ。。
そんな想いでまた制作に励もう!ト改めて感じたお便りでした♪

*土鍋気になる~という方はお気軽にお問い合わせくださいね♪

陶芸工房サントラップ
http://www.geocities.jp/yoko_studio/index.htm

陶芸
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL