--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2010

06.08

行って来ました!『ルーシー・リー展』@国立新美術館

IMG_0317_convert_20100608102605.jpg

国立新美術館で開催されている、『ルーシー・リー展』に
行って来ました。
ルーシー・リーは私の好きな作家の一人です。
何年か前にもルーシーの展覧会に行きましたが、
今回はそれよりも展示数も多くはるかに内容も
充実した展覧会でした。

どんなものでもそうでしょうが、やはり実物を見ることは、
写真で見るよりもずっと心に響きますね。
ルーシーの作品は、シンプル見えるけれど、いろんな表情が
隠れていたり、儚く見えるものが、驚くような存在感を放っていたり。。
まったく違った要素を併せ持った作品たちは、とても深遠で印象的でした。
今回、これで生計を立てていた時期もあるという
陶器のボタンも多く展示してあったのですが、
これらは、宝石のような、または高級チョコレートのショーケースを
眺めるような心躍るモノで本当にうっとりしてしまいました。

どの作品も力強く、ワクワクさせられる陽気さを持っていると
感じました。そしてそれは、ルーシーという女性そのもの
なのだろうなと思います。
生きていたら、お会いしていろんなお話を伺ってみたかったです。


おでかけ
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。