2016

06.30

太陽を探す朝顔。

DSC_0394.jpg

128.jpg

今日で6月もおしまい。
曇天からの日暮れには、
オレンジの夕陽が射す明るい空になりました。
午前中は晴天ではなかったけれど、
雨の止み間にト思って大掃除!
おかげで午後は早々にエナジー切れ気味になり、
小休憩が多めの作業になりました(笑)

4月から外壁の修繕工事のため、
工房の建物全体が幕で覆われていたのですが、
ようやく終わって、視界もクリアに、風もよく流れています。
まるで蚊帳のようでしたから。
きっと時期としては遅いのでしょうけど、
朝顔の種を蒔いてみました。
なかなかウントモスントモ言わず、
もう出ないのかなと思っていたら、
朝、着いたら一つ芽が出ていて、
夕方、帰る頃にまた一つ出てト、
みるみる伸びてきました。
そして下の写真。
フタバがとても大きくなっていって、
茎がものすごく長くなっているのです。
こんなに葉が大きくなって上にばかり伸びて、
フタバの次の葉がでるのかな??
朝顔のこの次の姿に成長する気が全くしません(笑)
でも、このフタバの姿が一番好きなんですけどね^^
そうそう、朝来ると、必ず葉は窓の方を向いています。
太陽の明るい陽射しを求めているんでしょうね。
ちょっとイジワルをして、鉢を反対に向けるんですけど、
しばらくして見てみると、また太陽の方を向いています。
すごいなぁ。
やっぱり、明るい陽の光の方がいいですよね。
人間も同じ。そろそろ梅雨も飽きてきました。
早く明けて、青一色の夏空が待ち遠しいです。

未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL