2016

04.24

『ひととき』でゆったり過ごす日曜の朝。

DSC_0325.jpg

昨日は日中は快晴だったのに夕方から降り出した雨は
夜中降り続いていました。
でも、目覚めはカーテンの隙間から明るい陽射し。
もうすっかり空模様は回復しています。

カフェオレを入れて、私の好きな雑誌『ひととき』をめくりながら
日曜の朝をゆったりと過ごしています。
この『ひととき』に以前、山田錦の特集が載っていました。
山田錦といえば、酒米の王様。
その生産量全国一が兵庫、それも私の生まれ故郷の三木市なんです!
パラパラめくっていくと三木市の文字を見つけた時は
とても驚いたのを今も覚えています。

兵庫の酒米の出荷量は約20,400t(平成20年産)で、
全国の生産量(約76,800t)の約3割を占めています。
中でも、「山田錦」の生産量は、全国シェア約8割を誇り、
北は北海道から、南は熊本まで、43都道府県の酒造会社(600社以上)へ
届けられているそうです。(JA全農より)

数ある生産地の中でも三木市のものは
最上級の特A地区に指定されているそうです。
なんだか、何にもない田舎町と思っていた生まれた街が、
すごいトコロだったんだなぁって、とても誇らしく思います。
暮らしている時には気付かなかったモノが、
離れてみるとその良さがよくわかるのを実感します。
また折りがあれば、生まれた街の素敵なトコロを
お伝えしたいと思います♪

未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL