2016

04.07

お花見ランチ@いつもの場所で。

DSC_0314.jpg

DSC_0316.jpg

DSC_0312.jpg

今日は春の嵐。
梅雨かと思うくらいの激しい降り。
花散らしの雨でしたね。
それを見越して、昨日お花見ランチをしました。
毎年、工房そばの桜並木の下で恒例となっている、
友人とのお花見ランチ。
この景色を目にすると今年も春が来たなぁって思います。
満開でしたが、さすがにギリギリという感じでした。
なので、おそらく今日の雨で散ってしまってるでしょうね。
桜並木、本当に素敵なんです。
以前は、ほとんど人がいなくて穴場中の穴場だったのですが、
だんだん知られたようで、日中はママ&キッズのグループがいっぱい。
ランチ場所を探すのも一苦労です^^:
でも、昨日は暑いくらいの陽射しで、
絶好の心地よいお花見日和でした。
前々から今日にしようと決めていたわけではなく、
今日、お花見ランチしない?うん、しよう!
いつもこんな感じです。
お弁当も特別なものではなくて、
簡単なおかずにおにぎりトカそんな気軽な感じです。
時間も限られているので、わずかなひとときですが、
お互いの近況やたわいもない話。
でも、それが穏やかで、和やかで、気分をリフレッシュさせてくれます。
また来年もこの景色に会えますように。
友人とのほっこりした時間も持てますように^^

おでかけ
トラックバック(0)  コメント(2) 

Next |  Back

comments

今日、この桂川緑地公園に行ってきました。
さすがに昨日の雨で花は散り、葉桜になってましたが、これはこれでという感じ。桜色の絨毯が綺麗なのと、人の少ないのが何よりです。
私は桜並木のある土手からJRの鉄橋を背に、北の方角を望むのが好きです。正面は桜の回廊。左手に桂川の川辺ヘと下っていく菜の花の遊歩道、はるか遠くには嵐山と愛宕山の峰々。そして右手には散った花びらを水面に浮かべ、その色を映しとどめる天神川の流れ。
どちらかというと京都っぽくない、山陰・北陸地方の趣きのある雄大な景色は、とてもカメラに収まりきれるものではありません。
2組のカップルが別々のエージェントに伴われて結婚写真を撮っていました。菜の花の遊歩道では純白のウェディングドレスを着た花嫁が、3mはあろうかという裾を道に垂らしていました。桜の回廊には中国系のカップルとエージェント。国際的な名所になったものです。

竹井閑山:2016/04/08(金) 18:43:13 | URL | [編集]

竹井さま
京都の方だったのですね。
それもご近所さんでしょうか。。
そんな名前なのも初めて知りました!
以前より人は増えましたが、
いかにもなお花見名所ではない、
のんびりした雰囲気がお気に入りです♪

もりもとようこ:2016/04/08(金) 23:38:01 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL