FC2ブログ

    2016

03.18

3月18日。

暖かな晴れ空でスタートしましたが、
予報通り、陽が消えて雨音が聞こえ始めました。

今日は特別な日。
母が旅立って一年です。
今朝は暖かいと感じる事ができましたが、
一年前のこの日の前後は、季節の変化を
感じる余裕などありませんでした。
3月はどんな風に過ごしていたのか、
ほとんど記憶にありません。
泣かない日はなかった事は覚えています。
この一年が早かったのかどうなのかわかりません。
確かに、一週間、ひと月があっという間に
過ぎていくのは実感するのだけど、
母がいなくなってからの時間は、
別の次元で止まったままな気がします。
今も私にはお馴染みの母のスタイルで、
自転車に乗って、『ただいまー』って、
玄関を開けそうな気がするのです。
今日、母は父の元へ帰って来たでしょうか。
父は、母の好物をお供えしたって言っていました。
食いしん坊な母はきっと喜んでいるはずです。
母の書いたもの、手紙etc.
一目で母の文字とわかるものは、
まだまともに目にすることが出来ません。
いつかそれらを懐かしんで目にする事ができるでしょうか。
それにはまだ暫く時間が必要なようです。



未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL