2016

03.06

選ばれし者。

雨が降るかと心配しましたが、なんとか1日もってくれました。
その代わり、かなりの強風で洗濯物がとんでもない所まで遠征していました(笑)
ベランダを乗り越えたのは久しぶりです。

先日、アナザースカイというテレビ番組で宇宙飛行士の山崎直子さんが出ていました。
ゲストが自身の"ふるさと"と呼べる場所を訪れて、当時を振り返りながら、各所を案内するというもの。
彼女が向かった先はNASAがあるワシントン。
訓練当時や留学していた時の事等を思い出の場所で話されていました。淡々とした話し方だったけど、とても惹き付けるものがあって、ちょっと見るつもりが最後まで見入ってしまいました。
募集そのものも定期的ではない、訓練を受ける事が出来るのもすごい倍率、その訓練も気が遠くなるような期間、途中で断念する人もいる、決まってもギリギリで飛ばないこともある。。
言葉では簡単だけど、発射するまでに紆余曲折があって、その日を迎える事が出来たのだなぁと心から感動しました。
気負った所が少しもない山崎さんの様子に諦めない強い心と信念の強さを感じました。
無事飛ぶことが出来ても、帰って来れる保証もない。
出発前にはみんな遺書を書くそうです。
でも、彼女は怖いと思うより、宇宙へ飛び立てることにワクワクして、そちらの気持ちの方が勝っていたので怖くなかったそうです。
信念を持って、それに向かって進んできた道。
それが叶う時は、不安や危険を伴うかもしれないと思っていても、そこへたどり着けるという喜びの方が勝るのでしょうね。
冒頭で必ずゲストが"私のアナザースカイは◯◯です"って言うのですが、
"私のアナザースカイは宇宙です"と山崎さん。
選ばれし者のみが言えるセリフ。
シビレました。
勇気と元気をもらった1時間でした。

k帯
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL