2015

11.19

慈眼寺@兵庫

DSC_0100.jpg
すこーし紅葉、早かったです。

61.jpg

62.jpg
鼠小僧次郎吉のお墓

63.jpg
苔むしたお地蔵様、趣があります。

64.jpg
苔の緑が目に鮮やかでした。

65.jpg
銀杏の葉の絨毯。

うんざりするほど、降り続きましたね。
今日は、ひんやりした1日でしたけど、
雨降りよりはいいですね。

月命日に合わせて、久しぶりに帰省しました。
せっかくなので、ちょっと早かったのですが、
紅葉を観に。。
名前だけは知っていたのですが、この地に生まれていながら
一度も訪れたことのなかった『慈眼寺』(じげんじ)
たまたま、この日の新聞に、次の3連休にイベントがある事が載っていました。
曹洞宗のこのお寺は、文化四年、法道仙人の開基と伝えられています。
もみじの寺としても有名らしいです。
それともう一つ、鼠小僧次郎吉のお墓があるのです。
三木に生まれ育って、そんな有名な鼠小僧のお墓があるなんて
今まで知りませんでした。びっくりです!
それにしても、江戸の義賊のお墓がなんで兵庫の三木にあるんでしょうね。
それと、このお墓、破片を持っていると賭け事に勝という縁起があるらしく、
墓石を削り取る人が絶えなかったようです。
なので、今は、写真のように祠の中に保護されています。
全貌が観られなくて残念でした。
大きくはありませんが、静かで趣があって、いいお寺でした。
三木のあちこちに、まだまだ、このようなお寺があるようです。
また時間を作って、巡ってみたいと思います。



おでかけ
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL