2015

10.21

…。

なんだか、お掃除ばかりの1日でした。
何のために生きているんだろう。誰かの役に立ってるのかな。そんな事を思う1日でもありました。
そしたら、1日の終わりに、ここ最近読んでいる本の一節が、自身と重なるもので、ほんのちょっと、救われたような気持ちになりました。
明日はどんな1日になるだろう。出来れば、声をあげて笑うような出来事があればいいな。

k帯
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL