FC2ブログ

    2014

11.08

丹波土ねんど。

DSC_2049.jpg

DSC_2050.jpg

DSC_2146.jpg
丹波の畑の土をいただいて、陶芸用の土に仕上げました。
まずは丹波の土を何度も水簸(すいひ)します。
〔土からゴミや根っこ、石ころetc.を取り除きます〕これが結構、
骨が折れる作業でした。その後は、ある程度、水分をとばして、
通常の粘土と混ぜ合わせます。丹波の土だけだと、
粘土質が足りないので成形できないため、粘土を加えて粘りのある土にします。
そうやって、数ヶ月かかって出来上がった土です。
試しにカップを作ってみましたが、さてさて、どんな焼き色になるか楽しみです。

陶芸
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL