2016

09.30

快晴のち雨の週末。

昨日書いたとおり、今日も楽しい事を
考えながら1日でした。
仕事etc.こころ穏やかにこなすことが出来ました。
朝から、久しぶりの青空、朝陽が射すいいお天気
だったからかもしれません。
あまりに悪天候つづきで気が滅入りそうでしたが、
やっぱり太陽の光を見ると、ホッとします。
なにより元気な気持ちになれます。

日中、あまりにいいお天気だったので、
夜からくずれるという予報はハズレるだろうと
思っていたのですが、
残念ながら、あたりだったようです^^;
夕方、用事があったので自転車で出かけたのですが、
帰りは雨に降られずぶ濡れです。
本降り手前だったので、まだ救われましたけど。
心地いい秋晴れをなかなか感じる事が出来ないですね。
明日から10月。
太陽をたくさん見られる月だといいなぁ。

未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2016

09.29

楽しい事を思い続ける木曜日。

昨夜は激しい雨が降り続きましたね。
明け方の豪雨には目が覚めたくらいです。
こんなに悪天候続きで、
体まで湿気そうです。
お昼前には、なんとか上がって、
ヤレヤレでした。
空模様はイマヒトツでしたが、
私の心の中は楽しい事を
ずっと考え続けて、
幸せな気持ちの一日でした。
だから何?って感じですけど^^;
幸せな気持ちが、幸せな事を
呼び込んでくれるような気がします。
明日も楽しい気持ちで一日過ごそう♪

未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2016

09.28

嵐の中のごはん食べ。

今日は雨が降ったかと思ったら、陽が射してきたり、
ころころ変わるお天気でした。
夜は雷が鳴り響き、どしゃ降りの中、友人とごはんを食べるために出掛けました。
会うと、嵐もなんのその、
ガールズトークに盛り上がって、あっという間に
こんな時間です。
帰りは雨も上がって、
鼻歌まじりの帰宅です♪
友達と合言葉は「人生は夢だらけ」これで行こう!
と楽しい気持ちで別れました。
明日からまたがんばれそうです(^-^)

k帯
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2016

09.27

CREATIVE TABLE@京都リサーチパーク

144.jpg

昨日より更に最強の蒸し暑さでした。
夜遅くなっても、一向に涼しくなる気配がありません。
明日はまた雨のようですが、
今日は降らなくてよかった。

今夜のおでかけは「CREATIVE TABLE」@ KRP
これは、先進的なアイデアでものづくり、
ことづくりを行い、分野を飛び越えて活躍する
多彩なクリエイターの声に耳を傾け、
これからのデザイン、これからのものづくりに
ついて考え創造し共有する対話型のトークイベントです。
(フライヤーより)
毎回、講師が変わって、月に一度ほど
開催されるようです。
今日の講師は建築家の家成俊勝さん。
先日でかけた「DESIGNEAST 07」@住之江
お目当てのトークセッションの
ファシリテーターを務めていたのが
この家成さんだったのです。
会場で見つけた、写真のフライヤー。
場所を見ると、京都!
しかも工房から近い。
日程もこの日なら行ける。
ってことで、さっそくエントリーしました。
テーマは『ローカルな関係性で生まれる建築』
瀬戸内国際芸術祭での作品(建築物)が
どのように地域の人と関わりながら
出来上がっていったのかというプロセスや、
どんな風に利用されているのか、
といったことを映像と共に紹介いただきました。
アートイベントの為に建てた建物なので、
その地に住まわない人が訪れた時にも
楽しめるし、元々の地域の人たちにも
馴染めるコミュニティの場になっているようでした。
ハコを作って最初の提案は家成さんたちだったのでしょうが、
一過性のイベントで終わることなく、
地域の人たちが自ら提案して、
生きたコミュニティになっているんだなぁと感じました。
この目で実物を見てみたいですね。
そのためには小豆島まで行かなくちゃ!
その他、家成さんの仕事場(ドット・アーキテクツ
というユニットを組まれています)がある北加賀屋の
街をアートで活性化していく取り組みもされていて、
その様子も紹介いただきました。
なかなか面白そうな建物があって、
私の工房も移動したくなりました。
こちらもまた足を運んで実際に見たいですね。
トーク終了後は交流会にも参加して、
直接、家成さんとお話させていただきました。
現在、造形大で教鞭を取ってらして、
その話や、京都で設計された建築物の話から、
少し前から私が気になっていた建物があって、
なんとそれの設計が家成さんであることが判明!
面白い偶然。
この秋は出かけるところが盛りだくさんです。
いろいろインスパイアされた夜でした。

おでかけ
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2016

09.26

。。。

蒸し暑い週明けの1日となりました。
なんだか梅雨時のような
空模様と空気感でした。
湿度が高いのは、ウンザリですが、
暑いのは嬉しい。
陽がどんどん短くなるのは、
寒い季節に近づいてる証拠。
だから、ささやかな抵抗。

今日はもう力尽きました。。
またまた短いですが、
これにて。
また明日☆

未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2016

09.25

本日の削り・カフェオレボウル。

DSC_0486 (1)

昨日に引き続き、穏やかな空模様の1日でした。
夕方は少し蒸し暑いくらいでした。
気付くと、9月ももう終わりですね。
ひとつき、ひとつきが早い!
きっとひと月後にも
同じような事を言ってるんでしょうね(笑)

来月は心待ちにしている秋祭りがあります。
先週は後輩から、今日も友人から、
”お祭りには帰ってくるのー?”と
連絡がありました。
”もちろん帰るよー”と即答^^
お祭りも楽しみだけど、
私の事を忘れずに居てくれる人が
いるのはありがたい事。
その人たちに会えるのも楽しみです。
あ、伯母にも電話してって言われてたんダ。

本日の削りは”カフェオレボウル”
朝は暖かい飲み物が恋しくなってきました。
カップもいいですが、ボウルで飲むのも。
続きは焼き上がってから。
明日も盛り沢山な週明けになりそうです。

陶芸
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2016

09.24

。。。

長い、長い1日でした。
クタクタです。
なので、本日は生存証明のみ。
スミマセン(>_<)
おやすみなさい。
また明日☆

k帯
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2016

09.23

こころ穏やかな秋分の日。

昨日は秋分の日。
せっかくの祭日でしたが、生憎の雨でしたね。
でも、雨でしたが特別ではないおでかけして、
穏やかな気分で過ごせた1日でした。
デパ地下で目にしたチーズ売り場で見つけた
モッツァレラチーズ。
イタリヤからの輸入もの、
それもなかなか入荷しないという希少な
ものでした。
日本のモノは牛乳製のものが多いですが、
こちらは、水牛乳製のものです。
フレッシュで中がトロトロ。
初めての食感のモッツァレラチーズです。
クリーミーでジューシー。
シンプルにトマトとオリーブオイルでいただきました。
写真を撮り忘れて残念です。

先日から家で靑竹踏みをやっています。
工房で片隅に忘れられていたもの。
確か、大学の裏山で竹を切ってきて
それを半分にしたもの。
厳密にはすでに青竹ではありませんけど。
青というより、もう黄色みがかっています。
でも、これがなかなか効きます。
結構痛いんですけどね。
むくんだ足がスッキリする気がします。

今日は夕方近くになってようやく
陽が射してきました。
あまりの曇天にさすがにウンザリしていたので
ホッとしました。
今夜は下弦の月。
明日もいい天気でありますように。


未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2016

09.21

思ったほど回復しなかった空模様の水曜日。

台風が去って、今日はもう少し
天気が回復するのかと思ったら、
小雨が降ったり、止んだり、
ぐずついた1日でした。
気温はグッと下がって、
確実に季節は動いています。

父から届いた郵便物。
中に一筆箋が入っていたのですが、
書かれていたことがラブリーで
思わず笑ってしまいました。
和みました。

今日は、納品に行った後、
買い物に行って、卵を買ったのだけど、
3つも落として割ってしまいました(ヒビ)
なので、今夜のメニューはもれなくオムレツ(笑)

明日は秋分の日。
そんな前の日は、特別な事はないけれど、
作業も集中できて、こころ穏やかに過ごせた1日でした。
明日は、何かいい事あるかな♪


未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2016

09.20

ポストカード@大原美術館

DSC_0488.jpg

またまたやってきた台風で大荒れの1日でした。
でも思いのほか、早く通り過ぎたようで、
夕方には、早い雲の流れの隙間から、
ほんの少しの青空とオレンジの雲が現れました。

工房で探し物をしていたら、
懐かしいものが出てきました。
大原美術館を訪れた時に購入した
ポストカード。
こんなにたくさんありました。
実家から岡山はそう遠くないドライブコース。
倉敷はこれまでに何度も訪れた事があります。
その度に大原美術館には行っていたような。。
記念に購入というよりは、
自分で言うのもなんですが、
筆マメさんなので、誰かに出すとき用に買ったもの。
それなのにこんなにたくさんそのままになってました。
ミロにモネ、フォンタナにカンディンスキー。
お久しぶりの誰かに出してみようかな。
京都からだとすこーし遠いけど、
倉敷に足を運んでみるのもいいかもしれません。
秋の遠足♪

未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2016

09.19

DESIGINEAST 07

DSC_0476 (3)

143.jpg

DSC_0489.jpg

DSC_0479 (2)

DSC_0484.jpg

DSC_0490.jpg

DSC_0491.jpg

DSC_0493.jpg

改めて、昨日訪れた「DESIGNEAST 07」
@名村造船所跡地/クリエイティブセンター大阪
DESIGNEASTとは、『デザインする状況をデザインする』
ことを目的に2009年に始動したチームと言っていいのでしょうか。
デザイナー、建築家、編集者、研究者の5名の実行委員が
中心となって発足したものです。
毎年テーマを設定し、年に一度、国内外の
ゲストによるトークやワークショップ、映画上映、マルシェなどが
ひとつの”場”に集結したもの。
今回のテーマは「MOBILITIES=移動」です。
3日間の開催でしたが、
お目当てのイベントがあった2日目にgoしました。
フクシマ論の著者でもある社会学者の開沼博さん+
建築家(みかんぐみ)の曽我部昌史さん+
同じく建築家(RFA)の藤村龍至さん、
ファシリテーター家成俊勝さんのトークセッションを
聴きに行きました。
初めて訪れた町、住之江。
北加賀屋ってどこ?って感じでした。
駅から目的地まで初めての町を歩きながら、
その町その町のにおいがあるぁなって感じました。
建物は造船所があったところ。
一歩中に足を踏み入れると、アートな空気が
溢れていました。
「mobilities and mobilizastion」
動く事・動かす事/動ける事・動かない事を
テーマとして設定してトークが行われました。
開沼さんのフクシマと移動しない事、
(震災後の人の移動に見る地方都市の未来)
震災後にどのくらいの人がフクシマを離れたのか
という話で、会場の何人かは30%etc
でも実際は2%。これには驚きました。
テレビで見るフクシマは人がいないイメージだったので。
現実のフクシマの人口の増加は他の地域の人が
持つイメージと随分その差があるのだなと思いました。
「人は移動すると死ぬ」という開沼さんの言葉は
衝撃的でした。
曽我部さんは徳島県の美波町のと
移動させることについて。
地方都市の創生事業で人を呼び込む
取り組みについての話。
藤村さんは移動を介して観光と福祉を
つなげた話。
観光と福祉は対立していてるとのこと。
オリンピックか保育園か。
にぎわいか安らぎかというようなこと。
それと「動けない人を動けるようにする」
例えば後期高齢者の日常生活圏の再構築。
後期高齢者が出来るだけ動ける都市を
作らないと施設はすでにパンクしているし、
財政も破綻するとのこと。
”移動”もそれぞれの立場や視点からだと、
いろいろあるのを実感。
一番自分にとっての身近な移動だと実感したのは、
「移動できる自由と孤独」
自分自身の高齢になった時のイメージ。
拠り所に出来る「拠点・場所」、
どこか最後に帰る場所を決めなければ
いけないというような事。
ちょうど、最後はどこにしようかと
考えていたところだったので、
腑に落ちた言葉でした。
会場、結構前で聴いていたのですが、
ふと振り向くと、すごい人数。
おそらく、ほとんどが建築科の学生やデザイン関係、
建築家の方々。
畑違いのアウェイ感で、専門的な話も多く、
ついて行くのも大変でしたが、
興味深い話題で、実に有意義な時間でした。
皆さんのお話を繋げてつらつら書いたので、
わかりにくかったかもしれません。
でも、心に栄養が行き届いた1日でした。

*3つ目の写真は会場内のデザインetcのショップの様子。
4つ目は流しによるパフォーマンス。
以前「outデラックス」に出演していた北村早樹子さん。
テレビのまんまでした。歌よりトークが面白いです。
後の3つは有田の16組のデザイナーにより新たな陶磁器ブランド
「2016/」”400年の時間と移動の記憶を感じさせるインスタレーション”。
これは、見た瞬間にこの石が器になったというような
事を伝えたいのだなと、解説をみないでもわかりました。
ここは、同じ畑なので^^

展覧会
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2016

09.18

DESIGNEAST 07

連休真ん中は、降ったり止んだりの
ぐずついたお天気。
今日はそんな雨の中を大阪までおでかけ。
それも住之江。
北加賀屋って初めて降りる駅。
目的地はそこで昨日から
開催されている
「DESIGNEAST 07」なるイベント。
本日開催のメールトークを聴くために出かけていきました。
今日は慣れない遠い場所にくたびれてしまったのと、
今日のワクワクの余韻に浸っているため、
内容etc.は明日の日記で。
スミマセン(>_<)

k帯
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2016

09.16

次々やってくる台風・秋雨前線。

また一つ満月に近づいた穏やかな夜。
昨日より少し蒸し暑いけれど。
昨夜の中秋の名月、
帰り道に空を見上げながらのお月見でしたが、
別の場所で見ている月の話をするのもいいものです。
一緒に見られなくても。

今日は久しぶりに富山に住む
友人(後輩)とメールにて会話。
どうしているかなとメールしたのですが、
思った以上に喜んでくれて、
ものすごくテンションの上がったメールが返ってきました。
なんだかこちらまで嬉しくなりました。
彼女のその明るさに元気をもらいました。
涼しくなったし、富山にあそびに行きたくなりました。

次から次へと台風が現れてて、
明日からの連休も曇りがち、
雨も降るかもしれない予報のようです。
せっかく気温も落ち着いてきて、
お出かけにピッタリのシーズンなのに。
曇り空でもいいから降らないでほしいですね。
台風も大きな被害が出ませんように。

未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2016

09.15

十五夜おつきさま。

日中は厚い雲に覆われていたので、今夜の月は望めないかなと思っていたら、
雲の間から明るい月が。
満月は明後日なので、
まんまるではありませんが、十五夜に見ることが出来て満足です。
子供の頃はススキを取ってきて庭でお月見をしましたが、京都では、(私の生活圏では)あまり見かけません。
工房そばの桂川近くだと見つかるかもしれませんね。
お月見団子と言えば、白くてまんまるで、三方の上にピラミッド型にのってるイメージですが、
京都ではちょっと違うんですね。細長いお団子?お餅に餡がくるっと巻かれたものがポピュラーです。
トコロ変われば。。ですね。もっと違うトコロだと、また違ったお月見団子があるのかもしれませんね。
いずれにしても、雨も降らず、静かで穏やかな中秋の名月となりました。

k帯
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2016

09.14

小さな器たち。

DSC_0475 (2)

曇りがちのでしたが、過ごしやすい1日でした。
昨日の予想通り、工房では家と色違いの
花が3つ咲いていました。

小さな器。
ベビー&キッズ用のお茶碗etc.
まだ途中ですけど。。
ここ最近、友人が出産ラッシュです。
つい先日も双子ちゃんが生まれたばかり。
今日、名前が決まったそうです。
おめでたいことです^^
それもあって、小さな器の制作です。
焼き上がりはまた後日。

今日は、帰宅後ごはんを炊いて、
食べる分だけ取って、ふたを開けっぱなしにしていました。
さっき気付いて。。
おかげでごはんパリパリです(笑)
明日は朝粥にしよう!

陶芸
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2016

09.13

明日はピンク色の花。

DSC_0476 (3)

雨上りの今日は終日涼しい1日でした。
プラセンタ+コラーゲン入りのゼリーを
頂いたのですが、美肌に効果あるかな。
もも味です。
それと、梅干しも。
福井産の紫蘇の赤さが鮮やかな
甘みのないもの。
以前は、はちみつ入りの甘いものが
好きだったのですが、最近は田舎漬けのような
酸っぱいものが好きです。
なので、これは好みのタイプのようです。

今日は一つ、青い花が目覚めを楽しませて
くれました。
工房の鉢は、葉も小さいし、蔓もあまり
伸びなかったので、花は諦めていましたが、
見ると蕾が3つ。
赤みが強いので青ではなくて、
ピンク色が咲くんじゃないかと思っています。
明日の朝、工房へ行くのが楽しみです。
その前に、ここ最近気に入っている
八百屋さんがあって、
美味しそうな秋野菜を仕入れてから
向かいたいと思います^^

未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2016

09.12

おでかけしたい気持ちが満開の秋。

すっかり咲き終わってしまったのかと
思っていた朝顔。
今朝は一度に4つも。
目覚めに目にするその花の
青さの美しいコト。
まだ暫く、目覚めのひとときを
楽しませてくれそうです。

先日から面白い展覧会はないかなぁと
鼻をクンクンさせていたら、
いくつか面白そうなものがヒットしました。
ただ、大きな美術館のように
ロングランでの展覧会というよりも
単発的なアートイベント。
上手く日程が合うといいのですけど。
ここ最近、アートに触れたい意欲が増殖中なんです。
まだ暫くクンクンさせることにしましょう(笑)
ライブもいくつか行きたいものがあったのですけど、
こちらは日にちが合わなくて断念。
ようやく、涼しくなってきたので、
おでかけには最適です。
あちこち出かけて、見て、感じて、触れて、
感性を満腹にしよう!

未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2016

09.11

ホームカミングデー@京都造形芸術大学

DSC_0476 (3)

快晴の日曜日でした。
夜もまだ暑さが残ります。
来週はかさマークが並んでいますが、
ハズレてほしいですね。

母校から案内状が届きました。
瓜生山学園は2017年、開港40周年を迎えるそうです。
現在、約10000名の学生数を誇るとのこと。
「第1回ホームカミングデー」なるものが開催されるようです。
記念式典、懇親会、私が通っていた頃にはなかった、
春秋座にて市川猿之助主演の歌舞伎公演が催されます。
現在の北白川通りから見えるパルテノン神殿のような
建物、こちらも私の時代にはなかったもの。
新しい建物にはあまり馴染みはありませんが、
それでも懐かしい場所です。
残念なことに陶芸学科があった建物は、
建物自体はあるのですが、
もう教室はありません。
どの学科よりも汚くて、エアコンもなくて、
一度は台風の大雨で裏山が崩れて
窯場を飲み込んだこともある教室。
それでも、無いとなんとなく淋しいものです。
毎日遅くまで粘土を捏ねてたなぁ。
あの場所で、いろんな事を学びました。
あの時間が今につながっているんだなと思います。
時に原点回帰もいいかもしれません。

未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2016

09.09

。。。

朝、涼しいと思って出かけると、意外と暑く、
夕方、夜も暑いかと思いきや涼しい風が吹いて。。
日中暑くても確実に季節は動いていますね。
今日は生存証明のみです。
スミマセン(>_<)
また明日☆

k帯
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2016

09.08

I LOVE デラウェア。

DSC_0481.jpg

朝なのに夕方かと思うくらい
空が暗いなぁと思っていたら、
途端にものすごい勢いで降り始め、
おまけに雷も。
でもそれが終わりの合図だったかのように
上るとあっという間に黒い雲は
姿を消し、雲の間から青空が覗き始めました。
おかげで今日は濡れずにすみました。

今日のビックリは、工房に着いて鏡を見ると、
ピアスが片方ないのです。
結構、気に入っていたものだったのでガッカリでした。
駐輪所や工房内もくまなく探したのですが見つかりません。
きっと工房へ来るまでに三か所ほど寄った所があるので、
そのうちのどこかで落としたのだろうなぁと。。
ところが、乾燥器を開けた途端にポトリ。
出てきました!!
乾燥器に移す時に引っかかってそうなものや
洗濯層の中もチェックしたんですけどね。
衣類にくるまってたのかな。
いずれにしてもよかったー
ミラクルです!(笑)

好きな果物ランキングにぶどうも入るのですが、
好きなのは巨峰やピオーネ。
でも、じみーに好きなのはデラウェア。
子どもの頃からよく食べていました。
実が小さくてチマチマしているんですけど、
それもまたいいんです。
一度に何粒も食べちゃいますけど。
今日のは山梨産。
とっても甘かったです。
二房ペロリと食べてしまいました。

昨夜と打って変わって、虫の声が
聞える静かな夜。
昨日は白露でしたが、日中は暑くて
とても秋の気配を感じる事は出来ませんでしたが、
今日こそ白露にピッタリの1日でした。
久しぶりに『SERGIO MENDES』を聴きながら
穏やかな夜を過ごしています。

未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2016

09.07

三色しましまマグ。

DSC_0475 (1)

どんどん新しい台風が現れて、
関西は直撃ではないけれど、
かさマークの毎日。
だけど、ほぼ降りません。
「降る降る詐欺だな(笑)」なんて軽口をたたいていたら、
その途端に雨音が。。
夕立ではないので、どんどん激しくなると思って、
早々に工房を後にしたのですが、
体が痛いくらいの強い豪雨。
空が青白く光って、その後、雷鳴がとどろく中の
帰宅となってしましました。
長年、工房に通っていて、こんな悪天候は
記憶にないくらいです。
そうそう、雷が鳴ると、いつも数を数えてしまうのです。
どのくらい近くなのか気になって。
なので、今日も光る度に1、2、3、、
家に近づくにつれてカウントが短くなります。
帰り着いたとたんにもの凄い音とともに近くに落ちたようでした。
セーフ(笑)
でも、ずぶ濡れの帰宅となりましたけどね。
今は空も穏やかになったようです。
虫の声が聞えます。

本日の削りは三色の土を使ったしましまマグです。
ミックスした土のしましまなので、
どんな色になるか私にもわかりません(笑)
だいたいの想像は出来ますけど。
シンプルに透明釉をかけるのがいいかもしれません。

明日の朝には青空が見えるかな。

陶芸
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2016

09.06

寝不足気味の火曜日。

DSC_0478.jpg

昨日、怖い夢を見て夜中に
目が覚めてしまいました。
その後、なかなか寝付けず、
その上、今朝は5時起きです。
日が暮れるのも早くなりましたが、
夜明けも遅くなっているようです。
5時はまだ暗くて朝というより夜の雰囲気、
静かで、時折、遠くで鳥の声が聞こえるのみ。
静寂に包まれた朝もいいものです。

過日、伯母にたくさんもらったポケットティッシュ。
他意はないと思うのですけど。。(笑)

今夜は帰宅後、『牛たんカレー』を仕込みました。
牛タンがトロトロになるにはまだもう少し。
タマネギは溶けてなくなってしましました。
野菜をさらに足して煮込んでいきます。
明日が楽しみです♪

未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2016

09.05

夏の終わりのロブスター。

DSC_0476 (2)

DSC_0479 (1)

今日は時折、雨のパラつく1日でした。
蒸し暑く、湿度が高めでしたね。
ほぼ毎日、自分で作るんですけど、
好きなメニューの時はお弁当の時間が楽しみです(笑)

ちょっと頼まれて繕いものをしたのですが、
ヘタ過ぎてイヤになりました(笑)
生地自体が劣化していて針がうまく引っかからないのも
原因なんですけど、出来上がりは、
フランケンみたいなんです。
何度かやり直しましたけど、諦めました。
やり直すたびに生地が傷むようで。。
(どんくさい仕上がりのままです)

よく冷えた白ワインと合わせた一品。
メニューにはないロブスターだそうです。
前菜の品々も涼やかなラインナップ。
真ん中はホタテのブラマンジェ、
サーモン、サザエ、ハモ、見えてないですけど、
スイカのカプレーゼ。
この夏、初めてのスイカだったかもしれません。
多分、もう最後ですね。
大きなロブスターで食べごたえがありました。
夏の終わりに夏を感じさせるメニューたち。
楽しい食事会でした♪


ごはん
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2016

09.04

もうおしまい?!

夕暮れ時になっても蒸し暑い1日、
朝から雨かと思ったら、
よく晴れた日曜日でした。
ニュース等をぜんぜん見ていないのですが、
台風はどうなったのでしょう。まだ、ゆっくり進んでいるんですか??

ここ数日、わが家の朝顔はその姿を見ません。
ずいぶん遅れて咲き始めて、わずか5つ花をつけただけ。
もう咲納めしてしまったのかもしれません。
打ち上げ花火みたいに、
毎日、続けて咲くのかと思ったら、呆気なかったですね。
種も出来るのか微妙なトコロ。工房で毎年、こぼれ種から芽が出ていたモノの方がもっとたくましかったです。お水もあげないのに、灼熱の中、枯れることもなく次々に咲いて、本格的な秋の気配を感じる頃まで
楽しませてくれていたのですが。
今年のわが家のはsurvive力なさすぎです(笑)

昨日、差し入れにクッキーをいただき、今日はまた別の方にモンブランをいただきました。
大きな栗が上にのったもの。もう栗が出始めたのですね。先日、今年は最後かなと思って買った桃はもうあまり甘くありませんでした。食べ物も少しずつ、季節が移っているようです。
後しばらくのこの残暑を楽しみたいです。

k帯
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2016

09.03

台風近づく残暑キビシイ1日B

朝、気づくと蝉の鳴き声が聞こえなくっています。
でも、今日はまた夏を感じられる1日でした。
久しぶりに髪を切りに街まで出かけました。
夜は少し涼しくなって、
虫の声が聞こえます。
とりとめのないことばかりつらつら。。
もう日付が変わってしまいそうなので、明日また書きます。
今日は生存証明のみ。
おやすみなさい☆

k帯
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2016

09.02

長月、はじまりました。

昨日から、新しい月がはじまりました。
そして、昨日は新月。
子供の頃は、新学期が始まるとあって、より「はじまり」感があったのですが、
もう、そういうものからは、随分遠ざかってしまったように思います。
今日は、また少し暑さが戻ってホッとしています。
今朝は5時起きだったのですが、まだ夏の朝の匂いがしました。
今日は、古い友人から愛犬の写真と共に短いメールが送られてきました。
その短い文の中にたくさんの愛情を感じました。
彼女もがんばっている、1日1日を丁寧に心穏やかに暮らしている。
とても励まされました。
離れていても、会えなくても繋がっているんだなぁを実感しました。
友人に感謝。

ここ数日、帰宅して眠る前のリラックスタイムはテレビをつけることもなく、
懐かしいCDを聴きながら、本を読んで過ごしています。
このCDをよく聴いていた頃の景色も思い浮かびます。
今夜もそんな時間を過ごしながら1日を終わりたいと思います。

k帯
トラックバック(0)  コメント(0) 

 |TOP