2015

09.30

ある日の窯出し:お茶碗

DSC_0074.jpg

DSC_0076.jpg

DSC_0077.jpg

夜が冷えてきましたね。
帰り道は、涼しいを通り越して、寒さを感じます。

今日は、窯出し。
先日のテストピースは惨憺たる有り様。
温度が合ってなくて、溶けすぎていたり、
上に重ねた釉薬との相性がもう一つだったり、
使い道が難しそうです。
でも、その他の鉢やお茶碗等は、満足のいく焼き上がり。まずは、
今日は、お茶碗を紹介します。
以前に丹波の土を精製して、作った粘土を使用したお茶碗です。
模様を描いた所も綺麗に緋色が出ていい感じの仕上がりです。
白マットの釉薬に映えます。サイズも大、小2サイズ作りました。

*丹波土お茶碗
大(13㎝×7.5㎝)¥3500(税別)
小(11.5㎝×6㎝)¥3300(税別)
お問合せ suntrap morimotoyoko@hotmail.com

陶芸
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2015

09.29

久々DIY!

DSC_0071.jpg

DSC_0072.jpg

今日は、衣替え第一段!
まだ昼間と夜では、季節が行ったり来たりですが、
あきらかにもう着ないなぁっていうものは片付けて、
冬物まではいかない秋物と入れ替え。
その流れのまま、お掃除!
ベッドも解体して、ベッドの下にあたる部分も
掃除機をかけました。
床もぜーんぶ拭いてピカピカ。
いらないものも捨てて、見た目もスッキリ。
気分爽快で1日のスタートを切りました。

昨日、窯を焚いたのですが、まだ日中は、
温度が高く開けられないので、その時間、
少しのんびりしようと、友人とランチをし、
工房に向かいました。
削りを終えて、まだ少し時間があったので、
昨日からDIYの虫がウズウズしていたので、goすることに。
古い木の椅子とおもちゃにペンキを塗ってリメイク。
(なぜかアップ前は正位置なのにアップすると横を向いてしまいます)
椅子は乾いたら、サンドで擦って、アンティーク感を出そうかと思っています。
おもちゃは小物をディスプレイしようかな。
完成したら、また載せますね。
ペンキ塗っただけなんですけどね。でも、かなり楽しかったです。
次は、時間を見つけて棚を作ろうと思います。

未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2015

09.28

ウキウキニットベレー♪

DSC_0069.jpg

昨夜の”中秋の名月”ご覧になりましたか?
帰り道には、雲に覆われて姿を見ることが出来なかったのですが、
日付が変わる少し前、窓を覗くと、
流れる雲の合間に明るい光が射していました。
そして、今夜は、満月。
それも今年最大のスーパームーン☆
工房からの帰り道、見上げた空に浮かぶ月、
ハッとするほど美しかったです。
クリアな空に少しオレンジがかった大きな月は圧巻でした。

今日は、木曜日ではないのですが、
午前中、午後ともに教室を開きました。
その生徒さんから、”陽子先生に”と、
写真のニットベレーをいただきました。
ご自身が編まれたお手製です。
もう10年近く通っていただいてる生徒さんです。
陶芸の他にも、絵画、編み物、卓球等々
多才な趣味をお持ちの方です。
帽子好きの私、もうとっても嬉しいです!
まどちょっとかぶるのには暑いですが、
この冬には活躍しそうです。

未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2015

09.27

TRINITAS 5th Anniversary

30.jpg

29.jpg

ファッションブランドTRINITASの5周年を記念して、
版画家 出口春菜さん、書家 上田普さんとの
コラボ展が開催されました。
写真右がTRINITASオーナーの佐々木さん、
左が私の書のお師匠さんでもある、書家の上田さん。
白いシャツに墨の文字がよく栄えます。
TRINITASの服はジャケットやベストと、ボトムスを
ジッパーでつなげて、ツナギとして着られる独自のデザインです。
そのデザインを活かして、女性物は『大地』、
男性物には『天空』の文字を、
それぞれ、トップスとボトムスに施されています。
シャツのデザインも素敵でしたよー
ちなみにシャツには『花』の文字。
いずれも、同じ文字でも、一つ一つ手書きなので、趣が全く違います。
唯一無二のモノって、特別感で気分いいですね。
これからも、このコラボを展開していきたいと、お二人とも意欲的でした。
次回は、私もまぜてほしいなぁ(笑)

展覧会
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2015

09.26

想い出の十五夜。

日が暮れるのが早くなりましたね。
これから益々。。
時間はまだまだ早いのに外が暗いと
早く帰らなきゃって気分になります(笑)

明日は十五夜。
少し前の天気予報では、空模様が今一つのようでしたが、
うまくズレて、どうやら晴れそうです。
そうすると、中秋の名月が観られますね。

子供の頃、何年生だったか定かではないのですが、
十五夜の日に学校から帰ると、急に母が、
『今夜はお月見しようか』
だから、『ススキを取ってきて』と。
仕事で父はいなかったようで、弟と三人。
お月見なのですが、お団子ではなくて、確か、焼き肉。
BBQではなくて、ガスコンロに鉄板だったと思います。
十五夜の日に庭で晩ごはんを食べたって事なのですが、
お団子じゃないなんて面白いでしょう。
その時は、なんで焼き肉なの??と不思議にも思わなかったのですが。
子どもの私は、いつもと違う晩ごはんにワクワクしと事、
母に頼まれ事をしたのが嬉しくて、はりきってススキを取りに行ったのが
楽しい想い出です。
けっしてアウトドア派の母ではなかったのですが、
時々こんな、素敵な思いつきをしました。
子ども心に、そんな意外な母の一面に触れるのも楽しい事でした。
”へぇ~お母さんがこんな事言うんだ”って。
その時の月は、全然覚えていないのですが、
庭の木によしずを立てかけて、その側で、
お肉を焼いてくれていた、母の姿ははっきりと目に浮かびます。
もう一度、一緒にお月見したかったなぁ。。

未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2015

09.25

ある日の釉かけ。

DSC_0066.jpg

28.jpg

先日の腹痛は、その後何ともないのですが、
結局原因がわからないまま。
昨日は一日体が怠く、少しゆっくり過ごしていました。

今日は、釉薬かけ。
上の写真は、カラーのテストピースです。
どんな色目になるのか、楽しみです!
ここから、また新しいシリーズが生まれるかもしれません。
下は、写真ではわかりづらいかもしれませんが、
薄いトルコブルーのようなマットな水色です。
でも、焼く前はこのような色目ですが、
焼くと、オリーブのようなカーキ色になります。
焼く前の色は、焼成後の色とほぼ関係ないんですよね。
絵具は比較的、近いものになりますけど。
この釉かけ、実はあまり好きではありません(笑)
いくつものアイテムに何種類もの釉薬をその都度変えたりと、
なかなかの手数がかかります。
そういうことを言っちゃいけないんですけどね。
そんな悪態をついていたら、釉薬が目に入るという反撃にあいました(* *)
週明けには、本焼きの窯を焚く予定です。
さてさて、どんな焼き色になることやら。

陶芸
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2015

09.23

(>_<)

仕事をしていたら、突然、急激な腹痛に見舞われました。キリキリ痛んで、我慢が出来なくなり、ふらふらで帰宅しました。
そのまま、倒れるように服もそのままに寝てしまっていました。目覚めた時には、痛みは治まっていたのですが、原因がわからないので、虫垂炎かと思いました。脂汗が滲むような痛さと寒気だったので驚きました。なので、今日はもう休みます。
ひとまず、生存証明のみ。

k帯
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2015

09.22

彼岸花の思い出。

DSC_0068.jpg

暑さ寒さも彼岸まで。とは、言いますが、
今年は、彼岸を待たずして、涼しくなりましたね。
今日は、少し暑めでしたけど。

この時期に咲く、彼岸花。
街を歩いていて見つけました。
街中のこんな所に。どこかから種が飛んできたのかな。
名前のとおり、本当にピタリと彼岸に咲くんですね。
小学校の頃、図工の時間に校外へ写生に出かけた時の事。
裏山のようなところのお寺だか、お堂のようなところに
写生場所を決めて描いたのですが、
その絵、そのものはありませんが、構図は今も覚えています。
画面中央奥にお堂があって、その左右にお堂より大きめの彼岸花。
そんな構図でした。日本昔話に出てくるような絵だったように思います。
彼岸花の赤は水彩絵の具をぼかして濃淡を付けた記憶があります。
どうしてこんなに覚えているかというと、この時、初めて絵を描くのが
楽しいなぁと思ったからなんです。
でも、絵の才能は伸びることはなかったんですけどね(笑)


未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2015

09.21

いわし、コトコト。

27.jpg

午後から雲が多めの空模様でしたが、
なんとも美しい夕焼空でした。
カメラに収めたかったのですが、
見とれている間に、沈んでしまいました。

美味しそうな”真いわし”が並んでいたので、
生姜と一緒に炊いてみました!
煮魚、久しぶりです。
炊き立ての新米との相性もバッチリ。
涼しくなると、途端に食欲がわいてきますね。
運動もしっかりしなくては(笑)

ごはん
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2015

09.20

手作りマイ・キーケース!

26.jpg

25.jpg

DSC_0060.jpg

DSC_0061.jpg

DSC_0062.jpg

今日は”空の日”だそうです。
その名に相応しい、青空広がる、秋晴れのいいお天気でした。

モノづくりの人ですが、たまには土ではなく、違う素材で。
革のバッグや財布、小物を扱うお店のワークショップに参加しました。
渡されたのは、一枚の皮。
まずは、このシートのふちをふのりで磨くことから始まります。
スタッフの方曰く、日々使うもので、ここの手触りが良いか否かで、
使い続けたいかどうかが決まるくらい大切ですとのこと。
この後に、さらにこの部分にコーティングをします。
もちろん、切りっぱなしのモノもありますが、
この工程を施すことで、ひとランク上の仕上がりとなります。
この四辺の幅わずか数ミリを塗るのが、簡単そうで、
はみ出ないようにするのが難関。
表に付けてしまうと、せっかくの皮が台無しになってしまいます。
これが乾いたら、次はケースを閉じるためのボタン、
中のパーツetcを付けていきます。
金槌ではなく、写真の棍棒のようなもので打ちつけます。
打ちつけているところは、一緒に参加された方の様子をパチリ。
この作業、ズレずに、しっかり打ち付けるのがポイント。
でないと、閉じた時に形が変わってしまいますからね。
そんなこんなで、完成!仕上がりは、一枚目の写真です。
どうですか?なかなかいいでしょう。
いつもと素材と気分を変えて、マイ・キーケース作り。
やっぱりモノづくりは楽しいです。





おでかけ
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2015

09.19

北のお寺へ、ひと時、寄り道。

DSC_0065.jpg

DSC_0067.jpg

シルバーウィーク、始まりましたね。
ト、言っても私にはなんの関係もありませんが。
でも、陽射しと爽やかな風に誘われて、
工房へ行く前のひと時、北区にあるお寺へ。
比叡山延暦寺の塔頭の一つ。
境内には、いくつもの社殿や御堂があります。
山の中にあるので、木々に囲まれていて、
とても空気が澄んでいます。
静謐で心地よく、一つ一つ回っていくと、
気持ちが穏やかになっていくようです。
こんな素敵なお寺なのに、参拝しているのは私だけ。
なんとも贅沢な空間を独り占めでした。
清らかなパワーをもらって、また明日からも頑張れそうです。

おでかけ
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2015

09.18

試行錯誤。迷って、迷って、道を探す。

昨日の朝見た占い。
予定が思うようにいかなくて、変更が多いが、
臨機応変に。。っていうようなもの。
ほとんど、気にしないのですが、
昨日は、どうもその占いが当たっていたようで。。
いくつもの予定が二転三転して。。
未だ決定してないものもあります。
そんなこんなで、バタバタしていたら、
日記を書く時間を逸してしまいました。

今日は、爽やかな1日でしたね。
バイク日和でした。
思い立った時に行っておこうと、粘土を買いに出かけました。
市内ですが、普段行くことのない方面なので、
ちょっとアウェイ感。見慣れた街並みが見えてくるとホッとします。

ここ最近、作るもの、試行錯誤しています。
いつもはやらないことをやってみたり。
気の利いたイラストetc.が描けたらいいなぁと思うんですけど。
無理やり自分のテイストを変えようというのではないのです。
私には、私の器の物語があるので。
これまでも、私の中で一つのシリーズを思いついて、
やりきるまでそれに夢中になって制作してきたのですが、
また、何か夢中になれる、新しいデザイン、アイテム等々を模索中なのです。
こういう時に思い出します。
舟越桂さんの言葉。『アトリエは迷いの場であり、迷うから道を探す』
まだ暫く、迷走中です。

陶芸
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2015

09.16

晴れ女のハズなんですけど。。

くるくる日々の気温が変わります。
昨日は、暑いくらいだったのに、
今日はまた、肌寒い。
着るもの困っちゃいます。
もう着ないだろうと洗濯した側から、
またそれを着て、、を何度繰り返したか(笑)

朝一番で、髪を切りに行きました。
曇り空。お願い、降らないで!と、祈ったのに、
さぁ出かけようと思ったら、パラパラ。。
せっかく自転車で行こうと思っていたのに、
急遽、地下鉄に変更です。
今日は、初めから、天気予報が傘マークだったのを承知で
予約を入れたので、予測はしていたのですが、出かける間際に(涙)
でも、今日に限った事ではないのです。
友人とごはんの約束をしていたり、
ちょっとしたお出かけetc.に雨予報の時は、
晴れになったり、晴れなくても曇りになったり、
けっこう”晴れ女”なんですよ。
それなのに、髪を切りに行く日に限って、
雨模様になる事、多数。
もう何年も担当してもらってるスタイリストさんに
”仕上げはどうしますか?巻きます?ストレートアイロン?”と、
自分では出来ないようなブローをしてもらえるのに、
湿度が高くて、せっかくのブローもあっけなく残念な事に。。
今日は、その後は、工房に向かったのでいいんですけどね。
そんな1日でした。
だから何?って話しを、長々読んで下さってありがとうございます^^;



おでかけ
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2015

09.15

I love ”Lucie・Rie”.

24.jpg

今日は、例年のような9月らしい暑さでした。
工房に着くなり、夏の終わりの”蚊”に
執拗に攻撃され、計5ヶ所もかまれました。
必死さはわかるのですが、この痒さだけは我慢できません(笑)

好きな作家は?と、聞かれると、陶芸家よりも彫刻家の方が
多く名前が挙がるのですが、数少ない好きな陶芸家の1人、
『ルーシー・リー』
ウィーンで生まれて、ロンドンで作陶を続けたルーシー。
93歳でその生涯を終えるまで、土に向き合い、
精力的に制作をしたことと思います。
先日、たまたまある人と、ルーシー・リーの事を
話していて、また、作品が観たくなりました。
数年前に開催された展覧会は、ボリュームもあって圧巻でした。
久しぶりに、図録を開いてみたりして。。
そんなことをしていたら、今月発売の”カーサ・ブルータス”が
ルーシーの特集。そして、『没後20年 ルーシー・リー展』が、
開催されているのを知りました。
一番近くで観に行けそうなのが、姫路市立美術館。
10/31からです。
今から待ち遠しいです♪

陶芸
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2015

09.14

旅行ラッシュ。

今日も青空を眺めながら、教室&制作の1日でした。
月曜日なのに、午前も午後も教室が入っていて、木曜日と勘違いしそうでした。

ここ最近、私の回りは、旅行ラッシュ。
北海道、名古屋、ロス、ロンドン、ボストン。。
いいなぁみんな。
私はというと、特に予定なし。
今日の生徒さんが、青春18きっぷで、富山に行こうかなと言っていました。
それ、楽しそうです!私は、今ホットな金沢行きを計画しようかな。青春18きっぷ、使ったことはないのですが、普通、新快速まではOKなんですよね。朝早く、出ないといけませんね。
列車の旅、ワクワクします。昨夜の夢のガラス張りの列車とはいきませんが、キラキラの思い出ができるかもしれませんね☆

k帯
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2015

09.13

そうだ、京都のお庭へ行こう!

お天気が悪くなるのかと思ったら、
午後になるほどに晴れてきて、爽やかなお天気になりました。

昨夜の夢は、電車に乗っているものでした。
先頭車両。それも全部がガラス張り。
スケルトンといおうか、サンルームのような列車。
とても見通しが良くて、しかも線路がなくて、空を飛んでいる。
明るい昼間を走っていたのに、いつからか夜景に。
それも漠然と神戸のイメージで、なんとも言えない美しい夜景を
見下ろしながら走っているのです。
特になんのオチもないのですが、
目覚めてからもハッキリと思い浮かべる事が出来るくらい印象的な夢でした。
もし本当にこのような列車の旅が出来たら素敵でしょうね。

心地よい気候になると、おでかけ心がくすぐられますね。
市内に住んでいると、神社、お寺等々には、
ほとんど出かけないのですが、久しぶりに行ってみたいお庭があります。
東福寺の方丈庭園等が有名な『重森三怜』のお庭。
何年も前に”重森三怜美術館”を訪れたことがあるのですが、
また、ゆっくりとお庭を眺めたくなりました。
時間を作って、この秋は、再び訪ねたいと思います。
http://www.est.hi-ho.ne.jp/shigemori/association-jp.html

おでかけ
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2015

09.12

夏の終わりに。

今日も秋晴れの1日。
昼間は暑いくらいでしたね。夜は、虫の鳴き声も聞こえて、心地よい気温。

夏によく食べる、好きなメニューの1つに『たらこトロロうどん』があります。
トロロを擦って、たらこを皮から出して、それに混ぜます。そこにお出汁を入れます。茹でたうどんを氷でしっかり凍めて、先程のたらこトロロを掛けます。仕上げに軽く茹でたオクラを載せて完成!薄桃色にオクラのグリーンで彩りもgood。食欲のない時でも、するりと食べられます。
ダブルねばねばも体によさそうでしょう。
て、ことで、夏の終わりの今日のお昼のメニューはこれ。うどんは"氷見うどん"にしました。細目の平麺で美味しいんです♪
写真、食べるのに夢中でうっかりしてました(笑)
次回は忘れずに。

k帯
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2015

09.11

『天空の蜂』

23.jpg

今日は、秋晴れのいいお天気でした。
でも、夕暮れが早くなりましたね。やっぱり、日が長い方がいいなぁと思うのですけど。。

明日から公開の『天空の蜂』東野圭吾原作の小説を映画化したものです。
数年前に読んだのですが、
ストーリー展開が巧みで、手に汗握るようで、ハラハラしながら、どうなるんだろうと、次から次へとページをめくった本でした。

お話は、最新鋭の巨体ヘリが、乗っ取られ、原子力発電所の上空でホバリング。ヘリには爆弾が搭載されており、"日本全土の原発廃棄"を要求。従わなければ、ヘリを原子炉へ墜落させるというもの。日本国民すべてを人質にしたテロ。これに対し、政府はどう対応するのか、といったサスペンス。
読んだ後、これ映画になったら、面白いだろうなと思ったのですが、内容があまりにタイムリーに原発を扱ったもので、きっと難しいだろうなと思っていたのですが、今回の映画化!
決して、先見の明があったなどと、厚かましいことは言いませんが(笑)
驚く事に、この本、1995年、20年も前に書かれたもの。東野さんは、十数年後にこんな事態になるって予測してたんでしょうか。
まさに予言の書と言うべき、一冊です。
ぜひ、劇場に足を運びたいですね。

k帯
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2015

09.10

思いがけないHappiness!

22.jpg

曇りがちでしたが、風が舞い込んで
心地よい1日でした。
夕暮れ時は、肌寒くて、金木犀の香りが
漂ってくる時期の空気感。
ひと月ほど季節がフライングしているようです。

今日は、教室だったのですが、終わって暫くすると、
”先生~”と、さっき帰ったばかりの生徒さん。
”バイクのエンジンがかからないんです”とのこと。
”ウンともスンともいわなくて”
一緒に様子を見に行ってみると、確かにかからない。
”キックでかけてみました?” ”いいえ”
トライしてみると、果たしてかかりました!
”とりあえず、家まで帰れたら、、後で修理に行きます”
”エンジンはかかるので多分バッテリーを換えたらいいだけだと思いますよ”
って、私、まるでバイク屋さんのよう(笑)
私も毎日工房までバイクに乗って、
簡単なメンテナンスは自分で行うので、このくらいなら^^
生徒さんが笑顔で帰って行った後、部屋に戻る時に
ふと空を見上げると虹が!!
思いがけないhappiness♪
明日も良い事がありますように。

鬼怒川決壊で取り残された方が、
どうか無事に救助されますように。
 ...READ MORE?

未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2015

09.09

あれ?よく見ると。。

DSC_0058.jpg

台風、近畿地方は、たいした被害もなく、
通り過ぎて行ったようです。
ホッとしました。

この夏は、暑中見舞いなど、メール以外での
ご挨拶をする機会が多かったのですが、
逆に先に頂くこともあり。。
私もその方に、送ろうと思った矢先のことで、
わぁ、以心伝心!と思ったものです。
そして、その方に、母の事を少し触れたのですが、
そしたら、すぐに封書で温かい励ましの言葉を頂きました。

で、写真の事になるのですが、よく見てください。
わかりにくいですが、ハガキではなく封書なんです。
でも切手¥52で届いてるんです(笑)
郵便屋さんも間違える事あるんですね~

お手紙を頂いた方は、ずいぶん歳も違うのですが、
ある縁で、もう何年もやり取りが続いています。
偶然にも名前もおんなじ。字は違うんですけどね。
”私もちょうどハガキを書こうと思ってたんです”って書いたら、
”年の離れた二人のようこがお互いに相手を思ってたなんて、
ちょっといい話ね”って。
なかなか、お会いする機会はないのですが、
これからも、”二人のようこ”のご縁が続いて行けばいいなと思います。

未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2015

09.08

ハロー!秋の味覚♪

DSC_0057.jpg

また台風がやってきましたね。
京都も朝から降ったり止んだり。
明日の朝には上陸予定だそうですが、
通過地域で大きな被害が出ないことを祈ります。

一足飛びに季節が移って、淋しいですが、嬉しい事も。
秋の味覚がぞくぞくと登場してきましたね。
一昨日は、今シーズン初、新ものの秋刀魚を頂きました。
ぷくぷく皮が焼けて、いい匂いが漂い始めると、
テンションが上がります。
もう少し、もう少し。熱々にスダチを絞って^^
そして、昨日は栗。これは栗ごはんにしました。
子どもの頃、天津甘栗をこの大きな栗で食べたい!
って思ったものでした。
もちろん、栗の種類が違うってわかってるんですが、
大きな栗で、あの甘さを味わいたいなぁって。
今も思いますけど(笑)
次は、何を食べようかな。

ごはん
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2015

09.07

きっと、涙雨。

週末から帰省していました。
昨日、母の納骨が終わりました。
降りしきる雨の中での納骨。
前日は秋晴れのいいお天気だったのによりによって、、
父は、”母の涙雨だな”って言っていました。
何だか家の仏壇は、空っぽで、もうただの箱のよう。
写真の母は、微笑んでいて、いつも私にかけてくれていた言葉が、
そのまま聞こえてくるような気がします。

家を出て、もう何年もなるので、母に会うのは、何に数回。
私が帰省したり、父と母が京都へあそびに来た時に、
ランチに合流したり、母と二人、歌舞伎を観に大阪で会ったり。
その時、必ず母が言うのが”会う時はいいけど、帰りはイヤやね”
別れ際は、たいてい改札口。見えなくなるまで見送るのが常でした。
京都の時は私が、帰省した時は母が、お互いが見えなくなるまで見送ったものでした。
最後の方、父がたまたまいなくて、最寄りの駅まで行くのにバスに乗った時、
母がバス停まで見送りに来てくれて、バスが出た後、
家に戻ったら、誰もいなくてシーンとしてて”あー陽子もういないんだなぁ”
と思ったら、なんだか泣けてきたって、それを聞いて、私も別れた後、
おんなじ気持ちだったなぁと思ったことを思い出します。

いつも、私の好きなものや、日用品、気遣ってくれたものなどを送ってくれていました。
帰った時も、あれもこれもと父が呆れるくらいいろんなものを持たせてくれました。
そんな時、父は”そんなもの買えるのに”って思っていたけど、
今だと母の気持ちがよくわかると言います。
今では父が、私が帰ると、母のように、あれこれ用意してくれてて、
帰りには、母と同じように色んなものを持たせてくれます。
有り難い事です。モノ云々ではなくて、両親に愛されて育ってきたんだなぁと実感します。

まだまだ淋しいです。ふとした時、母に話したく事が多々あります。
こんな時、母だったらなんて言うだろうって。
母がよく元気づけてくれた言葉を自分でつぶやいて励ますこともあります。
いつか私もそちらへ行ったら、真っ先に見つけて下さいね。
そして、また父が呆れるくらい二人でおしゃべりしましょう。

未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2015

09.04

彫り市松模様皿。

DSC_0056.jpg

青空が恋しいなぁと言ったとたんに
今日は、思いがけず晴れ空。
一瞬、パラリと降りましたが、ほぼ秋晴れの1日。

少しずつ、大、中、小とサイズの違うスクエア皿。
私には珍しく、彫り模様のお皿です。
一本一本彫りこんで、市松模様のように仕上げました。
まだ、削った段階で焼成はしていませんが、
仕上がりのイメージは出来上がっています。
ゴールの形をイメージしながら、制作していると、
早く完成形を目にしたくて、作業が進みます。
気持ちもウキウキしなながらの作業です。
焼き上がりの写真は、もう暫くお待ちくださいね。

陶芸
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2015

09.03

忙しい木曜日。

昨日から、今日は雨が降ったり止んだり、降る時は、かなり激しい降りになるとの予報でした。
でも、上手く止み間に移動が出来てついていました。

毎週木曜日は忙しい。
午前、午後の教室。
教室と教室の間に用事を片付け、午後のクラスが終わった後、自分の制作スタート。でも、たいてい何かしら用事だったり、友人と約束があったりと、早めに工房を出る事になります。
今日は、納品がありました。市内のオーダーだったので自らお届け。
その後、以前にも記事を書いた、下御霊さんへお水を頂きに行きました。
まだ、2つ3つあるのですが、そんな行動内容ばかり興味ないと思いますので割愛します(笑)
片付けなければいけない事項は、週によって違いはありますが、こんな感じで、あっという間に1日が過ぎていきます。
前日から、頭の中で時間割りをざっくりシミュレーションしてるんですよ。
そんな木曜日も無事終了。
秋の虫の鳴き声を聞きながら、ユルユルとした時間。
明日も充実した1日にしたいと思います。

k帯
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2015

09.02

拭く人。

ここ最近、時間を見つけると、
お掃除ばかりしています。
と言っても、特別散らかっているわけではありません。
ふだんやらないところを重点的に。
上部、床の隅、ベランダetc.
ベランダは、夏の暑さに恐れをなして、
ずっと手つかずだったので、ようやくスッキリ。
それから、ちょっとした壊れ物のリペア。
モノを直すのも、モノを作るのに通じるのか、
仕上がりにこだわってしまいます(笑)
やりだすと楽しくて、ものすごく真面目な顔で
作業してる自分に我にかえって可笑しくなったり。
なんにしても、身の回りが美しくなっていくことは、
気持ちも爽快になって良いことずくめ!
皆さんもぜひぜひ。

未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2015

09.01

本日発売!!(男前豆腐)

1440835043217.jpg

今日から9月ですね。
お盆を過ぎたあたりから、あっという間に
月末になったように思います。
初日は雨が降ったり止んだり。
そろそろ青空が恋しいです。

私の大事なお友達でもある、男前豆腐店の社長、ジョニーさん。
本日発売の商品のラインナップです!
これまでもあった商品なのですが、
パッケージのデザインを変えてリニューアル販売です。
そして、この商品名を書いたのも、大事なモノづくりの仲間であり、
私の書のお師匠さんでもある、書家の上田普さん。
なんだか、不思議なご縁です。
私が何かしたわけではありませんが、とても嬉しいです。
スーパー等で見かけたら、ぜひ一度、手に取って、
そして、ご賞味くださいね♪

おしらせ
トラックバック(0)  コメント(0) 

 |TOP