2015

05.25

魔法の言葉。

先日、友人のSNSに、彼らしいエピソードがあり、
『楽しみは、そこらにころがっている!日々楽し!』
と、括られていた。
その前日、少し落ち込んでいた私に”あーそうか”
と、気持ちを軽くしてくれた。
思わず、そのことをその友人にメールしたら、
返ってきた言葉は、『面白きことも無き世を
おもしろく。すみなすものは心なりけり』
高杉晋作の言葉で彼のモットーとのこと。
なるほど。要は、自身がどう捉えるか。
心の置き所。心の持ちようってことですね。
朝のこのわずかなやり取りで、”よし!今日を
楽しく過ごそう!”って気持ちになりました。
私を元気にしてくれた、魔法の言葉です。

未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2015

05.10

Thanks mom!!

DSC_0045.jpg

DSC_0046.jpg

もうずいぶん、誰も乗ることなく玄関前に置かれたままの自転車。
還暦のお祝いに母に贈った自転車。
運転免許を持っていない母は、買い物へ行くのはいつも自転車。
家がかなり急な坂の上にあるため、
行きはいいけれど、帰りは押して上がらなくてはならなくて、
いつも大変がっていました。
なので、この電動式自転車を贈った時は
本当に喜んでくれました。
会う人毎に"これは娘が買ってくれたのよ"なんて、
言っていたものでした。
その自転車も主をなくしたモノの常であるように、
埃をかぶって、すっかりくたびれてしまった様子、、

子供の頃、補助輪を外して自転車の練習を公園や
家の前の道で何日も何日もした時、母がいつも側についててくれました。
日が落ちて暗くなるまで。
今でもその時の情景が目に浮かびます。
今度、帰ったら、母の自転車をピカピカに磨こう。
そして、街をぐるっと、母と一緒に回ってみようか。

*このアレンジメントは、初めて私が作ったものです。

未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2015

05.04

チャリティー展。

DSC_0037.jpg

DSC_0039.jpg

一昨年も参加した、毎日新聞主催の歳末のチャリティー展。
昨年末にも参加したのですが、その時の記事が送られてきました。
それと一緒に、私の作品を購入してくださった方のお名前も
送っていただきました。
北九州、山口、福岡と開催された展覧会には、
立ち会っていないのですが、京都から遠く離れた土地で、
私の作った器を使ってくださっている方がいると思うと、
なんだか嬉しくなります。
今年もまた、作品をお届けできればいいなぁと思います。

陶芸
トラックバック(0)  コメント(0) 

 |TOP