--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2010

06.23

いつのまにか?!

IMG_0332_convert_20100623064240.jpg

すっかり種まきを出遅れて、いくらなんでも、もう蒔かないと。。
ト思っていたら、蒔いた記憶もないのにカワイイ双葉がのびていました!
きっと去年のこぼれ種から芽がでたんですね~♪
あわてて回りにたくさん蒔きました。
蔓がのびる頃には、去年同様、ジャングルのように
なっていることでしょう(笑)
いつ頃、花を楽しむことができるかな~(^-^)
スポンサーサイト

未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2010

06.13

元気な笑顔と嬉しい声が届きましたよ~『ベビー&キッズの器』

2010052409510000.jpg 2010053010570000.jpg 

嬉しいお声をいただきました!
お粥+根菜の離乳食が始まったKくんの
元気な笑顔とママから感想が届きました~
メールをそのままご紹介させていただきますね。

『この食器を使って 我が子に離乳食を食べさせていると
本当に不思議に「温もり」を感じます。
ゆったりした気持で、食事を食べさせる事ができます。
いつか、この子が大きくなって、自分の手で
食事をする事ができるようになった時、
「小さな頃から使っている自分の器」を
大切に、大切に使う心も一緒に育てていきたいと
思います。』

Kくんもプラスチックのものには見向きもしない
とのこと。
本当に嬉しいお言葉です。
私の『ベビー&キッズの器』に対する想いが
まさにそのまま、実際使っていただいているママにも
感じていただいている。。本当に感激です。
こんな風に写真まで撮って感想をいただけるのは
本当にありがたいことだと思います。
今回のようにいいことばかりでなく、ここがこうだったらなぁトカ
厳しいお言葉もいただけたらと思います。
どんなことも真摯に受け止め、次の作品に活かしていきたいです♪

今回も実際に使っているママならではのちょっとしたアイデアを
聞かせていただきました。
ただ今、その声をヒントに試作品を制作中です!
どんなものかは出来上がってのお楽しみ♪
また、ブログにて紹介させていただきますね~
しばし、お待ちくださいませ(^。^)



陶芸
トラックバック(0)  コメント(2) 

    2010

06.08

行って来ました!『ルーシー・リー展』@国立新美術館

IMG_0317_convert_20100608102605.jpg

国立新美術館で開催されている、『ルーシー・リー展』に
行って来ました。
ルーシー・リーは私の好きな作家の一人です。
何年か前にもルーシーの展覧会に行きましたが、
今回はそれよりも展示数も多くはるかに内容も
充実した展覧会でした。

どんなものでもそうでしょうが、やはり実物を見ることは、
写真で見るよりもずっと心に響きますね。
ルーシーの作品は、シンプル見えるけれど、いろんな表情が
隠れていたり、儚く見えるものが、驚くような存在感を放っていたり。。
まったく違った要素を併せ持った作品たちは、とても深遠で印象的でした。
今回、これで生計を立てていた時期もあるという
陶器のボタンも多く展示してあったのですが、
これらは、宝石のような、または高級チョコレートのショーケースを
眺めるような心躍るモノで本当にうっとりしてしまいました。

どの作品も力強く、ワクワクさせられる陽気さを持っていると
感じました。そしてそれは、ルーシーという女性そのもの
なのだろうなと思います。
生きていたら、お会いしていろんなお話を伺ってみたかったです。


おでかけ
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2010

06.02

『土鍋』モニタリング始めました~!

IMG_0296_convert_20100602090239.jpg IMG_0295_convert_20100602090405.jpg IMG_0297_convert_20100602090529.jpg IMG_0299_convert_20100602090704.jpg

IMG_0303_convert_20100602090822.jpg IMG_0309_convert_20100602091040.jpg IMG_0306_convert_20100602090928.jpg

『土鍋』のモニタリングを始めました!
以前紹介させていただいた土鍋を少し改良しました。
そして、それを実際に使っていただき、感想(よかった点、
さらに改良してほしい点etc)をブログにて報告していきたいと思います。

①はどんぶりが少し大きくなったようなサイズで、うどん、そば等、
そのまま食卓にのせてもgoodです!もちろん、煮物、スープなどにも
ちょうどいい大きさです。
②は底も平たく通常の土鍋に近い形です。二人くらいが鍋物にはいい大きさです。

モニタリングしてみたいという方、興味がある方はぜひ、ご連絡、
お問い合わせetcお待ちしています(^^)
*ただし、有料(¥5000)でのモニタリングとなります。
(予定販売価格より、ぐっとお求めやすくなっています。
 この機会にぜひ一度、お使いになってください♪)

陶芸工房サントラップ
〒601-8392 京都市南区吉祥院内河原町3-101
     TEL&FAX 075-322-9783
      morimotoyoko@hotmail.com
http://www.geocities.jp/yoko_studio/index.htm

陶芸
トラックバック(0)  コメント(0) 

 |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。