2008

06.25

元気に育ってね!

DSCN1513_convert_20080625003625.jpg


もう数年前のことだけど ある日友人から
手紙が送られてきました。
 近況を少しと小さな包みが同封されていて
包みを開くと中から朝顔の種がでてきました。
『育ててみてください。強くて丈夫だと思います』
と添えてありました。
なんでも 彼女のウチで何年も花を咲かせている
朝顔だそうです。
 大学を出た後 彼女は郷里の名古屋へ帰って
行ったのでめったに会うこともなく 頻繁に連絡を
取り合うこともなっかたのでけれど 突然の手紙に
(予告して手紙は送らないけど、、、)
そして中から『朝顔の種』。
なんだか彼女らしくて嬉しい気持ちになったのを
思い出します。
そしてこの時期になると彼女の顔が思い浮かびます。
元気にしてるかな。彼女のウチの朝顔も芽が出てるかな。
。。。実は植物を育てるのが苦手な私。
だから種をまく時期もあってるのかどうかも
よくわからない。だけど元気に育ってるから
いいですよね。
今年もきれいな花が咲きますように。。♪
それにしても 双葉の茎ってこんなに長いものでしたっけ??


          陶芸工房サントラップ    森本陽子




未分類
トラックバック(0)  コメント(2) 

    2008

06.20

『日本酒Bar鞍馬口ん家 2008夏 隆試飲会』

試飲 隆1
試飲 隆2


 先日、友人の作品展におじゃました『鞍馬口ん家』にて
おいしい日本酒の試飲会があるとのことで参加してきました。
『隆』(りゅう)・『丹沢山』という神奈川県の足柄上郡にある
川西屋酒造さんのお酒でした。
それぞれ純米吟醸、大吟醸 何種類も用意されていました。
 少し遅れて会場へ着いたら すでに中はすごい人で入る
隙間もないほどだったのですが、そこはいつもの私のこと、
笑顔で『ここいいですか~』と知らない方のお仲間に入れて
いただき楽しくお酒をいただきました♪
 私のお気に入りは『丹沢の華 大吟醸』で飲んですぐは
さわやかー軽く飲みやすいと思いきや しっかり風味が
広がっていく感じです。。。なんて 日本酒の味の表現、
よくわからないんですけどね。。。とにかく おいしかったです!
 それぞれのお酒、同じ吟醸でも使用したお米の産地が違う
という特徴があるのですが、私が気に入った丹沢の華は
播州山田錦使用、なんと私の実家のあるところなのです。
ウチは農家ではないのですが この山田錦は全国あちこちの
酒蔵で酒米として使用されているんですね~
。。。ちょっと故郷自慢(笑)
 というわけで 楽しいひとときを過ごしました。
ちょーっと ごきげんになりすぎちゃったンですけどね。。(苦笑)

           陶芸工房サントラップ    森本陽子

おでかけ
トラックバック(0)  コメント(1) 

    2008

06.16

『神田山陽独演会・百連発 カヤの中』

DSCN1508_convert_20080616105015.jpg
DSCN1510_convert_20080616105101.jpg


 以前からファンだった『神田山陽さん』の舞台を
聞きに行ってきました。
タイトルにもあるように巨大なカヤの中で
講談を聞くという おもしろい趣向でした。
客席は一切使わず舞台の上がカヤで
覆われてて 中に入るとござと座布団が
釈台と呼ばれる小さな机を取り囲むように
並べられていました。
 講談って聞いたことありますか?
私は生まれて初めてでした。落語は
何度か行ったことはあるのですが
だから、講談って何??だったのですが
とても楽しくてあっという間の2時間でした。
 落語は『よう、くまさん』『なんだい、はっつぁん』
みたいに二人称で話が進んでいきますが
講談は登場人物の動き、場面の情況などを
語って聞かせるというかんじです。
内容は軍記、仇討、世話物など いろいろです。
今回は太閤記と山陽さんのオリジナルでした。
 カヤの中という一種閉鎖された空間で
山陽さんと観客の距離がうんと近づいて
私の頭の中にもその場面の様子が浮かんできて
テンポよく臨場感あふれる話芸にぐいぐい引き込まれて
いきました。 まさに山陽さんのおもわく通りという
かんじでした。

 そしてハッピーサプライズが!!
客席をクルリと見渡せば、、ン?あれー!!
作家の夢枕獏さんがいらっしゃいました。
(写真下)
『獏さーん、お久しぶりです!』
『おぉ!元気?』
こんなところでバッタリ、ビックリの再会でした。
終演後、獏さん 奥さま 山陽さんと食事の席を
ご一緒させていただくという更に嬉しいハプニングが!
とても楽しく素敵なひと時でした。
ありがとうございました。

。。。ひとつ心残りが。。テンションが上がりすぎて
今回の趣向の『カヤ』の写真を撮り忘れちゃいました。。
ごめんなさい。。

       陶芸工房サントラップ     森本陽子

舞台
トラックバック(0)  コメント(2) 

    2008

06.12

『鞍馬口ん家にならぶ小さな器展』

DSCN1504_convert_20080612104814.jpg
2
1


 先日、友人の露木理恵さんとその友人の
辻本恵子さんの二人展におでかけしました。
町家を利用したギャラリーで露木さんは磁器の
蓋モノを中心とした作品、(写真・真ん中)
辻本さんは陶器の小皿やピッチャーなどの
作品(写真・下)で、タイトルどおり 小さな器が
その空間にしっくりなじんで お出迎えして
くれました。
 露木さんの作品は独創的な形の中にも
思わず顔がほころぶような 心和む器。
そして、辻本さんのは使ってるとやさしい
気持ちになるような それでいて使い勝手の
よさそうな器。
辻本さんは今回初めて お会いしましたが
お二人ともの雰囲気がよく表れてる素敵な
作品たちでした。

 作品展は14日(土)・15日(日)
13時~19時 15日は17時までですので
お時間のある方はぜひ!!
『鞍馬口ん家』075-415-7342

15日は18時から日本酒『隆』の試飲会も
あるそうです。(会費¥2000)
とてもおいしいお酒だそうで 私もすこーし
おじゃましてみようかと思っています♪


おでかけ
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2008

06.09

Happy again!!

DSCN1498_convert_20080609230008.jpg


今日、友人のおばあさまが亡くなったと知らせがありました。
長い間、入院されてたそうで ご家族はみなさん心の
準備が出来ていたそうです。
もちろん悲しいことなのですが、みなさん
『よかったー』との思いもあったそうです。
それは、今日がおじいさまとおばあさまの
『結婚記念日』だからだそうです。
なんだかすごくないですか?
私は日頃、特にスピリチュアルなことを
信じてるわけでもないし、
偶然と言ってしまえばそれまでなのですが
私にはおじいさまが『もう、側においで』と
呼び寄せたような気がします。
今頃、また結婚式の真っ最中かもしれませんね~
素敵な縁が続いて 違う世界でもお二人が
しあわせに過ごされてたらいいなぁと
思います。
 ご冥福をお祈りします。。

      陶芸工房 サントラップ  森本陽子 

未分類
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2008

06.06

見てね!!

DSCN1425_convert_20080606074649.jpg


 ホームページの作品集、更新しました!!
ぜひ、ご覧くださいね(^o^)/

htt://www.geocities.jp/yoko_studio/
リンクのところの『陶芸工房 サントラップ』
から入れます。

        陶芸工房 サントラップ    森本陽子

おしらせ
トラックバック(0)  コメント(2) 

    2008

06.04

脱!!メタボディ!!!

DSCN1484_convert_20080604100708.jpg
DSCN1494_convert_20080604100752.jpg


 今日は本業の陶芸のお話を少し。。。
私は主に『手ひねり』という手法で制作しています。
ご存知の方もいらっしゃると思いますが、粘土を
ひも状にしてそれをつみあげていきます。
縄文式土器みたいなかんじかなぁ。
 まず最初に大まかに作りたいものの形に粘土を
つんでいきます。写真はお湯のみなのですが、
こんな感じになります。(写真上)
そして、しばらく乾燥させます。その後、削りという
作業をします。(私は成形してだいたい次の日に
削るという工程です)
この削りの時に使うのが、前回『道具1』でご紹介した
かきべらというもので余分な粘土を削ぎ落としていきます。
そうすると ほぅら美しいラインがでてきたでしょう!!
(写真下)
私はこの工程で何度も手に持っては重さを調整したり、
ラインや手にしっくりなじむかなぁというのをチェックします。
そして心地いいなと思える状態になったら
削りの作業は終了です♪
こんな風に私も心も体も余分なモノをつけずに
生きていけたらいいなぁと思う今日この頃です。

         陶芸工房 サントラップ   森本陽子

陶芸
トラックバック(0)  コメント(3) 

    2008

06.01

ひだまり食堂(2)

DSCN1474_convert_20080601123612.jpg
DSCN1477_convert_20080601123703.jpg
DSCN1479_convert_20080601123745.jpg
DSCN1480_convert_20080601123823.jpg


 きのうは私の友人のオリーブさんのお誕生日ということで、
先週に引き続き『ひだまり食堂』オープンしました!!
5月は大阪の友人やつい先日も私の大事なmom やすこさんのお誕生日だったりと
重なりますねぇ。。って3人だけか。。。
 本日のメニューは写真上からタコのマリネサラダ、ちょっと写真では
わかりにくいですが、サーモンの炙りにトマトシードのクリームソースがけ、
”がしら”のアクアパッツア、実はこれは作ったことがなくて こんな感じだろーと
トライした一品です。アサリのかわりにタコが入ってたり 
野菜が少し多いかなーと思ったのですが出来上がりは、
魚と野菜のダシがミックスされて身もふっくら なかなかおいしく仕上がりましたよ~、
なすのチーズオーブン焼き、写真はないですがオリーブさんのリクエストで
プリプリエビチリ、(食材だけ言ってゲストにどうやって食べたいかオーダーして
もらいました♪)、最後にカニとフレッシュトマトのパスタ、以上。
 ワインを飲みながら夜中まで食べ続けてましたが。。。
また、食べすぎカモ。。(・-・;)
 ちなみに器はもちろん自作ですよん♪
 オリーブさん、ご満足していただけましたでしょうか。。
またのご来店お待ちしております!(’o’)/

                陶芸工房 サントラップ      森本陽子

未分類
トラックバック(0)  コメント(4) 

 |TOP